忍者ブログ
Cro.netの住人、徒然なる日々
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


90fe5678.jpeg
 つーわけでして、春になってしまいました。
毎年毎年、この辺まで何もしないで、三月もわぁわぁ吼えるだけで、もうちょっとすると、「よし、四月からがんばろう!!」みたいな気分になってしまう時分ですが、如何お過ごしでしょうか?

毎年のことながら、頑張ろう、という目標を立てつつも、さて何を頑張ったものかと立てた目標はいざ知らず、探し回って歩き回って、たどり着くのは逃げ道ばかり。
ここは、大きな目標を立てずに小さな目標をコツコツと頑張っていこうということで、今日の目標は、そろそろブログ更新を、ということで頑張ります。あと本の感想ですね、これだけでも今年頑張りたいですね。

絵は、ペン入れの練習ということで、去年に出した同人誌は黒ベタ多かったので、若干太めで書いたんですが、今年は線を細めにしてやってみたいかなと思い、練習です。(一ヶ月くらい前?) これで黒ベタがうまく載せられればこんな感じで描いて行きたいかなと思います。

では、本の感想をば!!


1.アリス・リローデッド  茜屋まつり

こちらは今年の電撃文庫というライトノベル文庫の大賞作品。ラノベはもうあまり読まなくなったんですが、なんとなく二年ほど前から大賞を一巻だけ読む、ということをやっております。(これで三冊目)
少女+西部劇×喋る銃+魔法 的な感じです。 キノを始め(もっと前があるとは思いますが)こういう主人公+喋るモノっていうのは定番で、導入は読みやすかったです。そして、サクサクと読み進めていくと思う、

あれ、あれ、なんだこれ? なんだろう、この滲み出る古い感じは、と

その答えはあとがきを読むと分かるんですが、ここ数年のラノベの流れを考えると、なんとも異質な感じです。モーレツパイレーツ見てる気分が似てるかなと思います。
内容は一巻にこれでもか、ってくらいバックグランドの一話くぎりの話を注ぎ込んでるんで、いい意味でも悪い意味でも、一つのオリジナル作品を読んでいるというより、12話モノのノベライズって感じがしました。なんで、アニメにしやすい作品だろうな、と。作者もその辺まで視野に入れて書いてたんじゃないかと思います。


2.星の海にむけての夜想曲  佐藤 友哉

西尾をはじめとする講談社系の始まりの一人(と思ってる)佐藤友哉先生の作品。
最近は純文学系にポツポツと書いてるイメージでしたが珍しく講談社から出てたので購入。
中身は、ある日、地球を巨大な花が覆い、星を失った人類の千年を描くSFの短編集。
乙一先生なんかは、あまりに書く話に差がありすぎて、黒乙一、白乙一、なんて呼ばれてましたが、今回新たに命名します、この本はまさに白友哉たん、であったと。
まぁ、白、白というよりグレーって感じですが、なんというか今まで通りのを期待していた僕としてはちょっとインパクトが弱かったです。
ただ一話目なんかは、一度作家になったものの、売れずに出版社に見捨てられた経歴を持つ(終わりの終わりを経験した)この人じゃないと出てこないだろうなと思う真理だとか、そういうのが垣間見れたのは良かったです。


3.幻想怪奇短編集 澁澤龍彦訳

澁澤先生の本で純粋な小説だけ、そしてもちろん中身はオカルトモノ!! ってことで迷わず購入。
幻想文学系好きですよ、って顔をしておきながら、実は澁澤先生の本はほとんど読んだことありません。純粋な小説でないと、中々手を出せない、偏見もちだったりします。何れちゃんと読みたいなとは思ってるんですが。
で、さてさて、ということで今回のは海外の様々な種類の幻想怪奇な話を集めた短編集(タイトルまんまですが)
いや、面白かったです。幻想つまりファンタジーにしても、童話、ホラー、SF、冒険、と色々ありますが、色々ありますがその色々を本当にバランスよく入れてあります。僕は中でも「奇妙な死」というやつが中々好きでしたね。
幻想小説って、どんなんやねん? って思ってる方には、こんなんだよ、って進められる一冊ですね。


4.人魚の嘆き・魔術師 谷崎 潤一郎

さてさて、打って変わって今度は日本の文学にして幻想チックな本。これは友人からのお奨めで買いました。
そして、友人が進めてきたときの文句とまったく同じ感想を抱きました。
曰く「魔術師はかなり面白かった、人魚の方は良く分からなかったけど」
まさに、こんな感想です。たぶん、大多数の人が「人魚も、魔術師も似たようなもんじゃないか」という感想を抱くだろうなとは思うんですが、僕とその友人は、なんというか違うんです、だって、魔術師の方は美しかったんやー ってね。
人には中々理解されないだろうなという感覚です。



と、そんなんで今回の本の感想は終了~
ではっ!!
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292] [291
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
川島ラタ
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/05/30
職業:
大学生
趣味:
哲学的妄想
自己紹介:
同人サークル『あす☆なろ』の相方兼、『あす☆なろ』サイト、Cro.netの運営をやってます。
あと絵とかだらだら描きます
忍者ブログ [PR]