忍者ブログ
Cro.netの住人、徒然なる日々
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


908ce275.jpeg こうして人は更新を止める。。。

 はい、ということで気付けば季節は春。そして来月からは夏。今年も12分の5(きれいに割れない)が過ぎてしまいました。去年はゲームのせいにしてたけど、結局ゲームが無くても絵を描かないことが分かった今年の、こっちは諦めたくない本の感想コーナー行くぜ~(覚えてる限り)
ちなみに絵はアイカツです、アイカツのつもりです。斜線とかスミ入れの練習みたいな。

1.バンク!―コンプライアンス部内部犯罪調査室 高村透

 本を作るには編集者と云う人間を通す以上、それぞれのレーベルの作品にはある似た雰囲気が漂うものである。そしてそれはこの本のレーベルであるメディアワークス文庫でも同じ。いくつかのこのレーベル作品を読んだ人だと分かると思うが読み進めていくと、彼ら編集者の独特の癖というものが、見えてくる。いや、なんとこのレーベルの場合、見えるどころか口癖まで聴こえてくるようになるのだ。曰く、彼ら編集者が作家に向かって云う口癖はこうであろうと

「とりあえず、今の職業、あるいは経験した職業をネタに一冊書いてみましょうか?」

ってね。
マンガタイム系列かい!! って聞きたくなるほどメディアワークス文庫は結構な率で経験談を元に小説を書かせるのだ。この高村透さんは以前、劇団の脚本を経験していたということで、前作の『金星で待ってる』は劇団の話。 そして今回の『バンク!』はこの人が小説家になる前にやっていた銀行で働いていた、ということで銀行の話である。
そう、銀行でお勤めしていたということで、うらやましい限りなのだ。(嫉妬)
で、前置きが長くなってしまったのでこの本の感想を、と入る前に、過去の作品と僕の出会いついてちょっと触れたい。
この作者高村透さんは以前、電撃文庫でいくつかの本を出していたようだけど、僕が最初にこの作者を読んだのは、去年の一月の話。この作者のメディアワークス文庫の一作目となる『逃げろ。』だった。内容についてはここでは触れないが、そこそこ面白かった。面白かったのだが、それ以上に文体が凄く良かった。この作者は何が違うとも簡単に云えないけど、読めばこの人だと分かるような独特のキャラ同士の掛け合いを持っていた。なのでこの頃は内容重視で言っても良いけど、文章の綺麗さ重視でもっと抽象的に内容にすれば芥川賞を狙えるんじゃないかと結構期待していた。
そして二作目の『金星で待ってる』。これは一人称『僕』視点で会話中心で書かれていたから中々良かったのだけど、何分メディアワークス文庫。文芸雑誌ではないので、青春っぽくしたりラストをハッピーエンドにしたり、ちょっと無理な感じがして、あぁこれじゃないのになぁ、なんて少し残念に思った。
そして今回の三作目『バンク!』(やっとここから感想)。
実は発売していたことに気づいていたけど、最初はあらすじだけ読んでスル―していた。パッと見で分かる、銀行の社内で起こる犯罪を中心とした連作の推理モノ。『推理はディナーの後で』だとか『ビブリア』なんかを浮かべて見れば分かると思う。この手の小説に求められるのは文体ではなく、濃いキャラ作りと誰でも納得できるような推理、そして何より誰でも簡単に読める文章力だ。だから、あー、メディアワークス文庫、違うよ、この作者の魅力はこっちじゃないよ、と思いながらそのまま棚に戻していた。
で時間が経ち、ふとしたきっかけで何となく読んでみたら、ビックリ。

これは、これは、面白いぞーーー!!!

ちゃんとその手の小説のツボをしっかり押さえているのだ。一癖二癖ある濃いキャラクター達、ちゃんとした推理。しかも、銀行の仕組みもちゃんと説明しているっ。文章についてもこの人の魅力を保ちつつ、軽く読めるようになっていた。そしてタイトルにもあるコンプライアンスに対するメッセージ。この作者、めっちゃ器用やん!!
読み終わったときの感想は、これドラマ化すれば絶対うける、それっくらいに良かったでした。
ただ少し言えば、図ありきでも部内の関わりがちょっと分かり辛かった。
でもでも、それをなくしても全然面白く、二巻が出るなら是非是非買いたいと思いました。


と、ちょっと久々で思うままに書いたら結構な文章量になってしまったんで、ここで一旦今日は終わり。残り七冊くらいはまた次に

では!!

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
川島ラタ
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/05/30
職業:
大学生
趣味:
哲学的妄想
自己紹介:
同人サークル『あす☆なろ』の相方兼、『あす☆なろ』サイト、Cro.netの運営をやってます。
あと絵とかだらだら描きます
忍者ブログ [PR]